ご 挨 拶
                                      タキザワ ススム
            医学博士 滝沢 侑
当クリニックは、1967年10月、東京医科歯科大学第二内科の各分野の専門教育の指導と協力を得て、
より良い診療提携を目指し、JR神田北口2分にある共同ビル(新千代田)4階に開業し、今日に至っております。
風邪、胃腸炎の急性疾患はもとより、いわゆる生活習慣病、高血圧、高脂血症、動脈硬化、糖尿病、
更に肝臓病や慢性胃腸病を対象に、QOL(患者さんの生活の質)の向上のために日々努力しております。
当クリニックは開設以来、顧問として阿部恒男先生(元東京医科歯科大第二内科準教授)がおられ、
適確な医学的助言をいただき運営しておりました。
また長年職場の産業医活動をしており、神田地区の事業所とのお交際も多く、サラリーマン、
OLの方の健康相談、健康診断、健康指導を円滑におこなっております。

健康や病気に関することでしたら、お気軽にご相談下さい。
                     略 歴
                              
                昭和34年 北海道大学医学進学課程修了
                昭和38年 札幌医科大学卒業 
                昭和39年 東京厚生年金病院にてインターン終了後、国家試験合格
                  その後東京医科歯科大学第二内科に入局
                昭和48年 東京医科歯科大学専攻科博士課程終了
                  大渕重敬教授の指導のもと、専攻生として主に動脈硬化症の成り立ち、
                  高脂血症と血栓形成の関係を七年間研究。
                  動脈硬化学会、成人病学会、老年医学会に所属し研鑽を積み、
                  日常の診療にも役立て、
                昭和48年1月、東京医科歯科大学より学位を授与される。
                                日本内科学会会員
                              日本医師会認定産業医